おんぷ日記

合唱団で歌ったり、指揮をしたり、ピアノを弾いたりしています。

歌うこと その2

さっきは、ささっとメモ書きみたいになっちゃったけど、

わたしは練習に行くと、友達や先生から元気をもらっているんだよ。
だから、歌は自己満足のためだけのものじゃないとおもうの。
一緒にうたっているんだから、周りの人に何かしらを与えているとおもうんだよ。
私が周りのひとに何かを与えられているかは別として…

演奏会に行けば、元気をもらったり、楽しかったー!って思えたり、
私も歌いたいな!って感じたり。
それに、いい演奏をしていれば、その団体の伝えたいものが伝わってくることだってある。
練習してる様子が浮かんでくることもあるし、歌詞にぐっときて泣くことだってある。

だから、演奏することは、決して自己満足のためだけじゃないと
私は思うんです。。。
合唱は自己満足のためだけのものじゃないよ。
それだったらカラオケと一緒だよ。

じぶんのためだけに歌うの?
聴いてくれる人のために歌うんじゃないの?

自分を表現するものだとは思うよ。
でも自分を表現して、それを聴いてくれる人に伝えるんじゃないの?

被災地でうたって、喜んでもらえるとは限らない。
そうかもしれないけど、

すこしでも元気になってもらえたらいいな、少しでも気持ちが晴れたらいいな、
歌で楽しい気持ちになってもらえたら…って思っちゃだめなんだろうか。

だったら私は高校時代なんのために訪問演奏やってきたんだろう。
聴いてくれた人たちの「ありがとう」がうれしくて、
むしろ自分が元気づけられたこともあるんだよ。

喜んでもらえるかどうか、楽しんでもらえるか わからないけれど、
少しでも楽しい気持ちになってくれたら って思って歌うことは悪いこと??
それじゃぁ、自分はなんのために歌っているのかわからないよ。

ぐすん。。。。