おんぷ日記

合唱団で歌ったり、指揮をしたり、ピアノを弾いたりしています。

合宿のこと、友達のこと

ぴゅあの合宿でした。
楽しかったなー♪

ずっと歌っててのどは痛くならなかったけど、
やっぱり疲れてたのか2日目の夜は声がひっくり返るわ、全然f出ないわ…ゲロゲロでした。
でも高い音は出るんだよな。中音域がさっぱりでなかった。
三善のメゾはちょっと低くて歌いにくい。音域的に。

木とともにはこうやって歌えばいいのかーって少しだけわかってきたけど、
空と生きるはわからん…
かなりいまさらだけど、こうゆう曲って楽譜に書いてある通りに歌わないといけないんだなぁと改めておもった。
アクセントとかスタッカートとか、テヌートとか…<に>に…強弱記号に。
ブレス記号のないところでは吸っちゃいけないみたい。←
言葉はすべてつなげるらしい。

関係あるかわからないけど、ルネサンスものって音符と歌詞しか書いてないんだよね。
だから邦人作品歌うの下手なのかなぁ(^^;)…なんて
思えば何も書いていないのだけど、アクセントをつけ、言葉の意味を頭の中で変換し、
その場面の情景をイメージして歌ってた。
和音の構成音を考えて、縦をそろえて、横の流れを考えて、他のパートに受け渡して、歌ってた。

なんで、楽譜にぜんぶ丁寧に書いてあることができないんだろ(ノ_-。)…
難しいなー…


練習の帰り。
友達とお茶して、そのあと飲みに行きました。
最近、元気ないな、とおもってたけど

悩んでた。泣いてた。

私にとって、こっちで高校から繋がっている唯一の人で、合唱を再開してくれたひとなんだけど、
だからずっと一緒に歌っていたいんだけど、
そのせいで、彼女のやるべきことが疎かになってしまうのであれば、
応援して送り出すしかないんだよね。さみしいけど…

きっといますごく辛い時期なんだろな。
辛いときってなぜか辛いことが何個も重なったりする。
なんでだろね。
でも、話してくれて、嬉しかったな。
私は、彼女のこと大好きなんだけど、
彼女も私のこと、少しでも頼りにしてくれてるなら嬉しいな…。

でもやっぱり彼女のうたはすばらしいと思うし、涙がでる歌だから、
いっぱいいっぱい応援しようとおもいます。