おんぷ日記

合唱団で歌ったり、指揮をしたり、ピアノを弾いたりしています。

家族

きょうはおだやかに過ごせた気がします。

鍵をもらって、新居にいきました。広いなぁ。嬉しい。
彼は優しくてとっても頼りになる人だなぁって改めて思いました。わたしあんまりのろけたりするの好きじゃないんだけどね!いま、心が穏やかだから書きます。

夜に父と電話しました。
お父さん、わたしに会いたいって言ってた。
わたしに会いたいって。
他にもお母さんのことや、おじいちゃんのこと、結婚のこと、いろいろと話しました。

もう歳だ、とか言うからそんなこと言わないでよ…って切なくなった。
お母さんともたくさん話してくれたみたいだった。

わたしのことも、お母さんのことも、どうでもいいんだと思っていた。あんな風になるなら結婚なんかしたくないって思ってた。(いまも少しおもってるけど)

でも違った。わたしに会いたいって言ってた。
うう…
わたしは、なんでなんでなんにも出来ないんだろう。なにをしてるんだろう。
岩手にいたら、お母さんとお父さんといっしょに仲良くいられるように何かできていたかもしれないのに。
お母さんを一人ぼっちになんてさせなかったのに。
いつも後悔ばっかりしていた。いまもしてるけど。

でも、後悔してるだけじゃぁ、どうにもならないから、こっちで頑張ってることを、少しでもいいからお母さんに見せてあげたかった。頑張ってる成果をお父さんとお母さんに見せたかった。
ぴゅあの演奏会は、お母さん泣いて喜んでくれたし、先生になったときはお父さんもおめでとうって言ってくれた。
わたしがお父さんに会いに行ったらお母さんもいっしょにきてくれた。ちゃんと彼氏に会ってくれた。

やっぱり、わたしのお父さんなんだと思った。

ごめんね。どうでもいいくせに、なんて言ってごめんね。お父さんごめんなさい。

もっと親孝行したい。
はやく教採受かって玲子先生みたいにになって、演奏聴いて欲しい。
またいっしょに暮らしたい。
少しずつでもいいから仲良しになってほしい。

泣きつかれたので寝ます。
さっきあんなにわんわん泣いたのにまた泣いている。涙は枯れないのだろうか。

ヨーロッパグランプリ、楽しかったな。ちーちゃんと海外行きたいな。




iPhoneからの投稿