おんぷ日記

合唱団で歌ったり、指揮をしたり、ピアノを弾いたりしています。

東京混声合唱団8月のまつり

東京混声合唱団の8月のまつりという演奏会に行ってきました。
東混はいままでずっと林光先生の指揮で8月のこの時期に原爆小景をメインとした演奏会をやってきたそうです。
昨年林先生は亡くなってしまって、今年は寺嶋先生の指揮での演奏でした。
東混の生演奏も、原爆小景も初めて聞きました。
東混のCDなら聴いたことあったけど、原爆小景が第一ステージで、なんとも声の揃ってない感じ。でも音は正確。声質は違う気がするのに、和音ははまってる。なんでだろー…
なんて考えてました。
なんだか言葉もこもってきこえてどんな歌詞なのかパンフを見ないとわからない…
下降音型のグリッサンドと、pの響かせ方はめちゃくちゃ上手い。
しかし寺嶋先生の指揮がよくわからない…
あまりよくない印象で休憩。

2ステも林先生の曲。俵万智のサラダ記念日に曲をつけたもの。
さっきよりは明るい声。割りと声もパート毎には揃ってた。
あぁ、曲に合わせて声を変えてるのか?歌詞が聞こえなかったのはわたしの耳が悪いのね、と思い直して聴く。
楽しい曲。
あの短い詩をここまで膨らませてすごいな、程度に、わたしは林先生のこと知らない。

このステージで山田和樹さん登場。初めて指揮みました。すごく柔らかくて分かりやすくて、シンプルで好きな指揮!!オケの指揮やってる人が合唱の指揮できるの?なんて思っていたわたし…失礼すぎだろ…(´Д` )プロだぞ!!
とても好みでした。また見たいです。

寺嶋先生はこんどピアノ。
素晴らしい。
寺嶋先生の曲はよくわからんし、指揮も1ステでよくわからんなーと思ってたらこのピアノすげーーーー!
だって、メロディが浮き立ってて、同じ音を弾いても重い音と、軽やかな音と色々な音が出るんです。すごいです。見ていて美しいのも何より。
素晴らしいや。


3ステ。
歌い慣れているんだな、と感じられる
演奏。明るく響く声。「合唱」らしいすべての声部が同じ声の方向性。
違和感なくはもって聴こえる声。
1ステで違和感が感じられたのはここか??

4ステ
一番感動した!!!
林先生の曲。題名忘れた!!(おい)
東混の夢の意味のCDもってるんだけど、その声のイメージがやっと聴けた!
あと指揮の山田さん素敵だった。暗譜で、一緒に歌ってた。お忙しいであろうに、一緒に歌ってて、暗譜で尊敬した。やっぱりプロだ。
とおんなじことばっかり言ってる。

アンコール
死んだ男の残したものは と、星めぐりのうた。
どちらも素晴らしかった。
アンコールが一番すてき?

立ち方がかっこいい。みんな斜め上も見て歌っている。


最初印象が悪かったけど、1ステージ毎に印象が良くなっていって自分でおかしい。
原爆小景はまだわたしにはわからないみたい。もっと勉強してまた聴いたら違う感想もてるかな。