おんぷ日記

合唱団で歌ったり、指揮をしたり、ピアノを弾いたりしています。

大会前々夜におもう

あさってぴゅあ三度目のコンクールです。
今年もF1(思えば三年連続F1か)と自由曲は生きる。

生きるが…
この間レッスンで、あなたの声じゃメゾ歌うのには限界があるからもっと適当に歌わないとと言われて
そのあとの練習でそれを実践。
なんか掴んだ。
きょうも、途中で元に戻りそうになったけど、これは違う、と自分で気付けて、いい歌い方に戻れた。
大島先生、ほんとすごい。

で、たぶん掴んだからこのままいい歌い方でいけると思うんだけど、
この歌い方だといまはとてもとてもつまらないし全然歌えてない。さっぱり音量もでなくて歌ってる気がしないし、この音量の中で表現がまったくできてない。
いかにあたしは今までただ音量任せで歌っていたかが…

ソプラノ歌いたいよー
思い切り歌いたいよー

大島先生にソプラノだって言ってもらえて嬉しかったなぁ。
もっとうまくなりたい。
それがいまの私にできる色んな「難しい」の解決策だと思ってる…。

あとつまらなくても楽しそうに見えるそれこそ顔芸?ができるようになりたいねぇ…